平成29年6月15日に開催された理事会において、理事長の交代が承認されました。新理事長と退任理事よりご挨拶申し上げます。

理事長就任
 ご挨拶

この度、6月15日の理事会において、太田様の後任として理事長に就任いたしましたことをご報告申し上げます。

社会福祉法人南足柄さつき会は、障がい者の尊厳を守り、地域社会での安定した生活が営めるよう支援することを目的として、第2種社会福祉事業を展開してきました。今日まで多くの皆様のご尽力により、法人として13年目を迎えることが出来ました。

しかし、精神保健福祉を取り巻く社会環境は時代背景と共に変化しており、平成28年4月には、社会福祉法が改正されました。これを受けて、本法人も本年4月に定款を改正し、組織・事業等の在り方そのものを見直し体制整備する時期となりました。加えて、地域環境の諸事情による課題も山積しており、法人の拠点整備等の自主性を求められる時期ともなりました。

本法人は、小規模な法人ですが、基本理念として「一人ひとりを大切に。心こそ大切なれ」をモットーに共に生きる社会を目指し、そして5の基本方針を掲げて、地域社会と連携し地域福祉の推進に努めてまいりたいと思います。

今後も、法人役員・職員一同は事業の発展のため誠心誠意努力いたす所存ですので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

理事長退任
 ご挨拶

私、この度,6月15日付けをもちまして理事長を退任いたしました。当会福祉サービス事業のご利用者様,ご家族様をはじめ、地域の皆様,ボランティアの皆様,関係者の皆様,そして職員の皆様に対しまして,在職中のご厚誼、ご支援に厚く御礼申し上げます。

昭和53年に家族会である南足柄さつき会が発足し、以来、地域作業所の開設等に取り組み、平成16年10月に家族、福祉関係者等多くの皆様の力添えを受け、念願であった社会福祉法人を立上げることができました。

当初から、理事長に就任し「一人ひとりを大切に。心こそ大切なれ」をモットーとして、障害者総合支援法に基づく、福祉サービス事業の運営をはじめとして、地域の精神保健福祉の発展に微力ながら携わってまいりました。在職中に法人の10周年式典開催の機会に恵まれたことは,この上ない歓びでありました。私の後任には,鈴木哲夫氏をお迎えすることができ、今後、職員と一体となり、より地域に密着した福祉事業を進められるものと確信しているところです。また私も副理事長として残り、責務を遂行してまいります。

皆様方におかれましては、「社会福祉法人南足柄さつき会」に対しまして変わらぬご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げますとともに、今後一層のご健勝、そして地域のご発展をお祈り申し上げまして退職のご挨拶とさせていただきます。誠にありがとうございました

社会福祉法人 
南足柄さつき会 

基本理念

「一人ひとりを大切に。心こそ大切なれ」をモットーに、障がい者一人ひとりを かけがえのない大切な存在として尊重し、誰もがその人らしく当たり前に暮らして いける「ともに生きる社会」の実現を目指します。

基本方針

  1. 障がい者一人ひとりの尊厳と基本的人権を守ります。
  2. 障がい者の意思、自己決定を尊重します。
  3. 障がい者が、一人の市民として社会参加ができるように支援します。
  4. 職員の人材育成に努め、良質な福祉サービスの提供を目指します。
  5. 社会福祉法人として地域社会と連携し、地域福祉の推進に努めます。

法人概要

名称 社会福祉法人南足柄さつき会
本部 〒250-0105
神奈川県南足柄市関本403-2南足柄りんどう会館2階
TEL&FAX 0465-73-5688
設立 平成16年10月
理事長 鈴木哲夫
定款 社会福祉法人さつき会定款PDF
役員等
報酬規程
役員等報酬規程PDF

沿革

昭和53年4月 足柄上保健所(当時)で発足されていた「精神障害者家族会(あしがら家族会)」から独立して、「南足柄市精神障害者家族会さつき会」が発足
昭和61年1月 南足柄市精神障害者家族会さつき会が、地域作業所「さつき会訓練センター」を開設(南足柄市広町88番地)、4名のメンバーが通所した。
昭和63年2月 新設された南足柄市りんどう会館に「さつき会訓練センター」を移動。メンバーは10名以上となった。同時に神奈川県より地域作業所補助金を受給開始。
平成8年7月 南足柄市リサイクルセンター(現:南足柄市おかもと福祉館)内に、リサイクルショップ「アースエコー」を開設。
平成13年6月 南足柄市りんどう会館内さつき会訓練センター横に、地域生活支援センターあしがらを開設。
平成14年7月 南足柄市精神障害者家族会さつき会が中心となって、社会福祉法人申請のための準備を開始。
平成15年7月 南足柄市文化会館大ホールにて、社会福祉法人発足記念講演「べてるの家」を開催。
平成16年10月 「社会福祉法人南足柄さつき会」発足。 南足柄市文化会館小ホールにて、社会福祉法人設立記念講演会を開催。 同時に「さつき会訓練センター」を地域作業所から精神障害者授産施設に変更。名称も「ワークピアさつき」となる。
平成18年10月 障害者自立支援法の施行に伴い、「地域生活支援センターあしがら」が指定相談支援事業所及び地域活動支援センターに変更。名称も「自立サポートセンタースマイル」となる。
平成19年9月 南足柄市文化会館小ホールにて、南足柄市精神障害者家族会さつき会設立30周年並びに社会福祉法人南足柄さつき会創立3周年記念式典を開催。
平成23年4月 障害者自立支援法施行に伴い、「ワークピアさつき」が就労継続支援B型事業所に変更。これにより「主たる事業所」をワークピアさつき、「従たる事業所」をアースエコーと位置づける。
平成26年9月 社会福祉法人設立10周年を迎え、南足柄市文化会館大ホールにて、記念式典、講演会を開催。